30代は、仕事の経験がある程度積み上がり、責任が伴い始める頃です。
目の前の仕事をこなすうち、いつのまにからか腰痛が…20代まで何の症状もなかったのに…そんな人も多いのではないでしょうか。
私もそんな中の一人でした。
湿布を貼っても中々なかなか良くならず、マッサージに行っても一時的に良くなるだけで、数日経つと再び痛くなって年齢のせいなのか?治らないのかな?と不安な日々を過ごしていました。
しかし、そんな私があることをして腰痛を改善することに成功しました。
腰痛防止対策も行い、今では腰痛とは無縁の人生を送っています。
この記事では、私が行った腰痛改善と腰痛防止対策について紹介します。
以前の私のように腰痛で悩む方の腰痛が改善されると嬉しいです。

働く30代女性の腰痛原因と、痛みを感じるシチュエーション

最近の研究で、不安やストレスが痛みとなり腰痛として現れることが明らかになっています。
実際に、株式会社ファンケルが行った「腰痛とその原因や悩み」のアンケート調査によると、30代女性の腰痛の原因は約40%がストレスという結果でした。
私が初めてこのアンケートを読んだとき「ストレスが腰痛の原因!?」と驚きました。
あなたはストレス感じていませんか?
また同アンケートで、我慢できないほどの痛みを感じるシチュエーションは、30%以上の人が1時間のデスクワークと回答しています。
それに加えて、腰痛により仕事の効率が約40%も低下すると感じています。
腰痛により効率が下がった結果、長時間デスクワークすることになり、腰痛が悪化し更にさらに効率低下という悪循環の誕生です。
腰痛による仕事への影響は大きいことが伺えますね。
引用:株式会社ファンケルヘルスサイエンス 「腰痛とその原因の悩み」

ストレスを軽減する”心の処方箋”

腰痛は心のSOSと捉え、ストレスを発散しましょう。
おすすめの方法は3つです。
・脳と心に休息を
・五感を喜ばせよう
・人と話そう

脳と心に休息を

仕事をいったん忘れて、ぐっすり寝てみましょう。
今日は寝るぞ!という日は、午後のカフェインを控え、晩御飯を就寝の22時間前までに済ませるのがおすすめです。
ゆっくり湯船に浸かつかると心地よい睡眠に誘われます。
翌日は、頭がスッキリして不安や悩みの解決策が浮かぶでしょう。

五感を喜ばせよう

五感で”幸せ”を感じてみましょう。
おいしいご飯を食べるのが一番のおすすめです。美味しいご飯を食べると「幸せだな~」と思えますよね。
その他には、
● 好きな音楽を聞く
● 好きな映画を見る
● 好きな香りのボディクリームを塗る
● アロマを炊いてみる
などリラックス出来る方法はたくさんありますので自分にあったリラックス法を見つけて下さいください。
あなたが「幸せだな~」と思えることをやってみましょう。

人と話そう

仕事の不安や愚痴を、誰かに聞いてもらいましょう。
話しているうちに解決策が見つかるかもしれませんし、話を聞いてもらうだけでも気持ちが軽くなります。
また、仕事以外の話をするのもおすすめです。
何気ない話をするだけでも元気になり、「また明日から頑張ろう!」と元気が沸いてきます。

デスクワークの腰痛防止対策

デスクワークによる腰痛を改善するためには、オフィスチェアに正しく座ることが大切です。

モデルのように椅子に浅く腰掛けて、背筋を伸ばして座る姿勢は見た目が美しく、憧れますよね。

しかし、その姿勢は反り腰になり背中から腰に無理な力がかかるため、腰痛が起こりやすくなります。
では、腰に優しい座り方とはどのような姿勢でしょうか。
その姿勢は難しくありません。さっそくやってみましょう。

①初めに”坐骨”を探します。
椅子に座り、前後左右に揺れた時に座面に一番あたっている感覚のある部分が坐骨です。
②坐骨に左右均等に体重がかかるようにして座ります。
この時、上半身はまっすぐのまま前後させて一番楽な位置を探しましょう。

この状態が、最も腰への負担が少ない姿勢です。

しかし、集中していたり長時間経過したりすると姿勢をキープするのは難しいですよね。
そんな方におすすめしたいのが、座り姿勢をキープ出来るクッションです。

オフィスチェアに設置するだけで、正しい姿勢が保て腰の疲れ・凝り・痛みを防止することができますできます。
自然な動きや状態で使えるようなデザインや、体圧分散が可能な素材、豊富なサイズ展開と商品によって特徴は様々さまざまです。
しかし私がクッションを選ぶ際、本格的な商品でしっかり姿勢が保てるものがいいと思う反面、がっちりした見た目が少し恥ずかしいなと感じました。
数ある商品の中から、女性でも取り入れやすいおすすめのクッションをご紹介します。

女性におすすめクッション① モグ バックサポーターエイト背もたれクッション

参考価格:3,080円(税込) 
引用:楽天市場:モグ バックエイトサポート
MOGU特有のパウダービーズが、身体にフィットして正しい姿勢を保ってくれます。
腰回りをぎゅっとホールドしてくれるところがお気に入りです。
なにより、色も豊富で形もユニークなので椅子に置いてあるだけでかわいいですよね。
●メリット
 ・整形医学で最も腰に優しいとされる背中の”S字形状”をキープできます。
 ・大、中、小の異なるボリュームは、使い方が無限大で、車の運転や、ヘッドレスト、お昼寝の枕にも最適です。
●デメリット
 ・幅が分厚いため、椅子に置くと座る部分が狭くなります。
 ・紐などで固定できないので、座りなおすたびにセッティングする必要があります。

女性におすすめクッション② BEWALKER 腰クッション

参考価格:2,980円
引用:amazon:BEWALKER 腰クッション
シンプルな形で、硬すぎず軟らかすぎない低反発の素材が特徴です。
背中をそっとやさしく包み込んでくれます。
●メリット
 ・クッションの真ん中の凸起設計が、腰への負担が少ないS字カーブを無理なくキープし、美しい姿勢を保ちます。
 ・取り付けバンドで固定できて、カバーが取り外し可能なので洗濯できます。
●デメリット
 ・軟らかく低反発の素材は、好みが分かれます。
 ・低反発の素材は、夏はムレが気になる人もいます。

女性におすすめクッション③ ゲルクッション

参考価格:2,180円
引用:amazon:ゲルクッション
体圧を均等に分散するため、長時間座っていても疲れません。
今までのクッションになかったゲルのプルプルとした感触が気持ちいいです。
カバーが取り外し可能で、洗濯出来るのが衛生的でいいですね。
●メリット
 ・全方位通気できるので通気性もよく、柔らかで長時間座ってもお尻が蒸れることがありません。
 ・優れた弾力性・復元力の高品質ゲルを採用しているため、長時間座っても疲れにくく変形もしにくいです。
●デメリット
・やや重いため、クッションを持って移動する場合は少し不便かもしれません。
・ゲル素材が夏は暑く、冬は冷たくなるのが気になる人もいます。

女性におすすめクッション④ Dr. Seat 椅子用クッション

参考価格:3,680円
引用:楽天市場:Dr. Seat 椅子用クッション
U字の形状が、腰をかけたときに太ももとお尻にフィットします。
低反発とゲルのもっちりとした感触がとても心地よく、まるで無重力のような感覚ですになります。
●メリット
 ・低反発ウレタンで体圧を抑え、ハイドロゲルは体圧分散効果があるため長時間快適に座ることが出来ますできます
 ・車のシート、丸椅子、背もたれがある椅子等どんな椅子にも使えます。
●デメリット
 ・座面が広い椅子に置くと、大きさがちぐはぐで見た目が気になる場合があります。
 ・お尻から太ももまで接するため、夏はムレが気になる人もいます。

これであなたも腰痛とは無縁の人生へ

この記事のまとめです。
・働く30代女性の腰痛原因はストレス!?
・我慢できないほどの痛みを感じるシチュエーションは、デスクワーク
・ストレスを軽減する「心の処方箋」3選
・デスクワーク時の椅子の座り方と腰痛防止アイテム4選

働いていると仕事だけでもストレスなのに、そこに腰痛が伴うとすごく辛いつらいですよね。
グッズにお金をかけるのに少し抵抗があるかもしれませんが、それで腰痛が解消され仕事に集中できるなら安いものんですよね。
今回紹介したストレス解消法や腰痛防止クッションを取り入れていませんか?
あなたの一歩で、腰痛がなく仕事に集中できる未来が手に入ります!
この記事が、あなたの腰痛改善のきっかけになれたら嬉しいです。
あなたの腰痛が1日でも早く解消されますように。

著者情報

腰痛メディア編集部
腰痛メディア編集部

痛みや体の不調で悩むあなたへ、役立つ情報をお届け。

自分の体の状況(病態)を正しく理解し、セルフマネジメントできるようになることが私たちの目的です。

記事のご意見・ご感想お待ちしております。

この著者の他の記事を見る
バナー画像